子どもの頃、はじめてのものを見たとき、手に取ったとき、途方もなくドキドキワクワクしたことを覚えていますか。

そこにあるのは、目の前のものを知りたいという、好奇心の強さ。迷わず一歩踏み出していく、大胆さ。どんな小さな発見も楽しめる、素直さ。

私たちが求めているのは、そんな「はじめてをおもしろがる力」です。
世の中に新しい何かが生まれるとき、そこにはきっと、子どものように、はじめてをおもしろがっている人がいる。そして私たち自身、そうありたいと願っています。

エバーセンスの事業領域は、家族にかかわること、すべて。創業から5期目に入り、できること、やりたいことも増えてきました。まだまだ影響力は小さいけれど、「家族を幸せにする」ために、もっとチャレンジしていきたい。家族の多様化が進み、新しい価値観を持つみなさんだからこそ、描ける未来がある。そう思っています。

みなさんには、ぜひ自らの手で、道を切り拓いていってほしい。そのために私たちは、絶好の環境を用意して待っています。

はじめてを一緒に、おもしろがりましょう。

事業の広がりは私たち次第

事業を通じて、家族を幸せにする。そのためなら、何をつくってどう届けるか、に決まりはありません。いま手掛けているのは、妊活/妊娠・出産/育児/ライフスタイルの4つの領域。ここからさらにどの領域を、どう増やしていくか、は私たち次第です。
その土台となるのが、半期に1度開催される「ものづくり会議」。事業のアイデアがあれば、この場を使って誰でも提案することができます。
アイデアの精度や時流などを踏まえた上で、GOが出れば、実際に新規事業としてスタート。小さな会社ならではのフットワークの軽さと、失敗してもいいからナイスチャレンジをしていこうという社風が、良いものづくりへの挑戦を後押ししています。

家族を幸せにするサービス

エバセン式 新規事業への挑戦

エバーセンスが新たなサービスとして、2016年11月にリリースした家事メディア『コジカジ』。
妊活・出産・育児の領域を超え、「家事」という新しいジャンルで事業を展開するにいたったのは、一人の社員のちょっとした思いつきからでした。
エバーセンスには、経験・未経験をとわず、誰でもやりたいことにチャレンジできる環境があります。
そのなかでどのように新規事業が生まれ、サービスとしてできあがっていくのか、その軌跡を『コジカジ』の責任者である佐藤に聞きました。
いつかは新規事業にチャレンジしてみたい。そう思っている方はぜひ、ご覧ください。

自分にしか描けないキャリア

一般的な会社は、ある程度キャリアの描き方が決まっています。そのレールに沿って、会社に決められた仕事をしていけば、そのレールの先には行けるかもしれません。しかし、他にやりたいことができたとき、自らの手でその道を切り拓く力が身についているかどうか、それに合わせてキャリアを変更していく柔軟性が会社にあるかどうかはわかりません。
エバーセンスが取り入れているのは、「セルフキャリアパス制度」。自分で生き方を決めるように、働き方も自分で決めます。自分がこれからどう成長していきたいのか。そのために今、どのように働きたいのか。すべて自分で考え、決断し、実行しています。
自由の分だけ責任もありますが、そこに失敗という考えはありません。私たちがつくりたいのは、何度でもやり直せる社会。そのために会社は、一人ひとりが描くキャリアを全力でサポートします。

ライフスタイル

はじめてをおもしろがって働きたい。
そんな方はぜひ、話を聞きに来てみませんか?

募集要項

応募資格 4年制大学、大学院、短期大学、専門学校のいずれかを卒業見込で、2020年4月またはそれ以前に入社可能であること
募集期間 通年採用
※予告なく終了することがございます
給与および手当 初任給230,000円 (月給・年1回、毎年1月に改訂)
※通勤交通費は別途全額支給
賞与 業績・実績により7・12月に支給
勤務時間 基本8時間勤務のフレックスタイム制(コアタイム10:00〜14:00)
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、国民の祝日、年次有給休暇(初年度10日)、慶忌、夏季休暇(3日)、年末年始など
各種保険 健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金保険