編集アシスタント

仕事内容

① 『こそだてハック』の記事が読みやすくなるように整える

商品画像を入れたり商品スペックを入れたりすることで、ユーザーにとってわかりやすい情報を伝える下準備をします。 例えば、赤ちゃんの肌着を扱う記事があったとします。素材やサイズ、カラーバリエーションは、選ぶときの大きなポイント。正しい情報をミスなく、モレなく、スピーディーに入力することが求めらます。 また画像選びは、編集アシスタントのセンスが問われます。 ユーザーにとってどんな画像が魅力的なのか、思わずクリックしたくなる画像ってどんなものなのか、ユーザー目線に立って考えるのも大切な仕事です。 また編集者の細かいニュアンスをくみ取るのも、編集アシスタントの腕の見せ所です。

働く環境

① ママであることが活かせる

使って便利だった育児グッズ、子供のものを買うのに色々なサイトを探し回ったこと、そんな経験が役立ちます。ママならではの視点や物選びが活きる環境です。

② 女性が多い

編集アシスタントや関わる編集者は女性が多く、そのなかでもママが半分。自分がやるべき仕事をきちんとこなせば、子供の体調が悪いときには罪悪感を持たずにお休みしてください。その分、会社にいる間は短い時間でも最大のアウトプットが出せるよう、日々成長しましょう。

③ 誰にでもチャンスが与えられる

業務範囲は本人次第で幅が広がります。年齢や性別にかかわらず、やりたいことがあれば手を挙げてください。

働き方

① 自分に合った働き方ができる

「家庭と仕事を両立したい」そんな働き方も実現できます。ただし、しっかりとアウトプットできていることが条件です。また自分で目標を決めて、成長するための努力を欠かさないことが求められます。

② 仕事とプライベートがリンクする

子供がいるなら、その生活や経験がまるごと仕事に役立ちます。子供がいないなら、エバーセンスで得る知識や世界がきっと未来へつながります。仕事とプライベートを切り離さずに、同じ世界のなかで生きていけるから、仕事も充実するし家庭も充実させてほしいと思います。

 

関連ブログ

どんな人がいるか

山本 幸恵

編集アシスタント

新森 桃子

編集アシスタント

編集アシスタントが書いたブログ

編集アシスタントのおしごと

2017/04/07

人生を楽しむ。家庭も、仕事も。

2016/08/16

他のブログを見る

職種一覧