営業

仕事内容

サービス毎の収益性の改善

サービスのユーザー満足度を損なわず、広告枠の配置や、配信する広告をコントロールすることによって収益性を担保し、さらなる機能開発・改善に投資するための利益を確保します。

収益第一ではなく、ユーザーのため/サービスのため/クライアントのためを優先に考える中で収益性を向上するという、やりがいのあるミッションをチーム一丸で行っていきます。

働く環境

①予算で決められた売上目標がない

営業を経験してきた方であれば、一度や二度は目標達成のために、何かを犠牲にして売上を立ててしまったことがあるのではないでしょうか。

エバーセンスでは、売上目標は設けず、サービスの向上のために何をするかという観点から売上の向上を行っています。 しかし、目標がないから頑張らないという環境ではなく、各個人が自身の成長やサービスの成長にコミットする形で業務を行っています。

②権限委譲を行うチーム

担当業務ごとに、最短で意思決定・PDCAサイクルが行えるように、多くの業務において権限委譲を行っています。

一人ひとりの意識や、サービスに対する愛があるからこそ行えていると考えています。 敷かれたレールの上を進むのではなく、自身で考え、行動を起こすことのできるメンバーが集まったチームです。

働き方

相手の立場で物事を捉える

営業なので、当たり前といえば当たり前なのですが、本当にユーザーやクライアントのためになっているのかを、自社の売上になるという主観から離れ、客観的に捉えて提案を行っています。

また、営業部の目線からサービス改善の提案も行っています。

どんな人がいるか

飯塚 健太郎

営業

新井 誠

営業

花房 佳祐

営業

営業が書いたブログ

【18新卒の選択】獣医師になった僕がエバーセンスで働く理由

2018/05/08

お花見やったよ!!

2018/04/12

創業した会社を卒業 〜gokigenな会社へジョイン〜

2018/03/16

香港ITベンチャーからエバーセンスへ入社して2ヶ月がたちました。

2017/05/30

他のブログを見る

職種一覧